アラかん亭ブログ

アラ環のITエンジニアです。お金持ち思考、不動産投資など様々なことをブログにしていきます。

さよならEverNoteプレミアム(その1)

f:id:Yumiinc:20180926161657j:plain

 

9年間お世話になっている

EverNoteは優れた情報記録アプリケーションです。
最初のノートが2009年10月なので、自分はちょうど9年間お世話になっています。

f:id:Yumiinc:20180923121429p:plain


メモしたノート数は総計2930になります。

最初は無料プランでスタートしましたが、約3年前に日経新聞のキャンペーンを利用してプレミアムプランにプランアップをしました。

でも、正直、使いこなせていません。

現在使用しているプレミアムプランは年間費用5200円で決して高くありません。
しかも最初の1年は無料でした。

しかし、自分の使い方からは、EverNoteプレミアムプランは不要です。5200円は節約できないかと思っております。

EverNote社の人たちには申し訳ありません)

プレミアアムの機能

プレミアムプランは下記のような機能があります。
各機能に対し、× 不要 △ 微妙 ○ 必要 で自分の使い方を棚卸して見ました。

  • 10GB の月間アップロード容量 → 毎月1Gも行かない、×
  • 同期できる端末数の制限なし → PC2台、スマホ1台と同期、○
  • 画像、PDF、Office 文書に含まれる文字を検索  → 検索はほとんどしない、△
  • PDF に注釈を挿入  → Acrobat Pro で十分、×
  • サポートの優先対応  → 問い合わせ実績ない、×
  • 名刺をスキャンしてデジタル化  → 名刺をいちいちスキャンしない、×
  • ノートを大画面に投影  → EverNoteでプレゼンする機会なし、×
  • ノートの履歴を閲覧  → 個人的には不要かな?、△

×5個 △2個 ○1個

が結果です。

つまりプレミアムはほとんど自分とっては不要なスペックばかりです。

そこで、思い切って「Evernoteプレミアムにさようなら~」をしてみようと思い整理を始めました。

続きは次回です。

良かったら感想でもコメントください。

 本記事は、別のサイトへ一度掲載したものを、修正加筆し、Hatenaブログへ引っ越ししたものです。