アラかん亭ブログ

アラ環のITエンジニアです。お金持ち思考、不動産投資など様々なことをブログにしていきます。

異次元歯ブラシだ!かなや刷子の歯ブラシを6ヶ月間使用した

こんにちは。

アラかん亭です。

かなや刷子(ブラシ)の馬毛歯ブラシを紹介します。

今、同じ歯ブラシを6ヶ月間使っています。

f:id:Yumiinc:20180930043155j:plain

馬毛歯ブラシ3本セット

私は、生まれてこのかた、何十年、ライオンやサンスター社の普通のナイロン歯ブラシしか使ったことしかありませんでした。最近は、ちょっと値段が高めですが、歯の健康を信じて、サンスターGUM歯ブラシを使っていました。汚れが、きれいに、効率的に落ちます。

ところが、たまたま東京上野は合羽橋の食器屋さん街で見つけたのがこの歯ブラシ。

派手さはまったくない紙箱入り、3本セットで980円。

ちょっと値段は高いけど試しに買ってみました。

これが常識をくつがえす異次元の歯ブラシでした。

老舗ブラシ専門店が作ると、歯ブラシもこうなるのですね。

かなや刷子さんは大正3年(1914年)創業とのこと。その歴史は104年の老舗です。現在にいたる中で、関東大震災でお店が全焼、さらに太平洋戦争の東京空襲でも全焼したそうです。その度に復興、かなり苦労を重ねてきたようです。

www.kanaya-brush.com

 

皆様もご存知のように、普通のナイロン製の歯ブラシは、毎日使うと長くて1ヶ月、3週くらいで毛先が開いてしまって、歯を効率よく磨けなくなります。

しかし、この歯ブラシは違います。

とにかく、朝晩、毎日、6ヶ月間使っても、ぜんぜん毛先が開かない(下記写真)。

だから、ずうっと長期間使える不思議な歯ブラシです。

箱には、「毛の消耗、抜毛・折毛の時は寿命ですので使用を止めてください」との注意書きがありました。寿命が来るのはこの時なのでしょう。

毛先が開かない歯ブラシ

毛先が開かない

さすがに6ヶ月間使うとちょっとブラシ毛に多少の乱れがありますが、まったく問題なく効率よく歯を磨けます。毛も消耗していない感じです。

これから先、いつまで使えるのか現時点ではまったく予測できません。

また、この歯ブラシは歯にあたった感覚も良好です。

毛の硬さの種類はありませんが、硬くもなく、柔らかくもなく。歯の汚れが適切に取れます。

かなり、かなりお買い得でした。

私は(いつになるか分かりませんが、、、)次もまたこの歯ブラシにします。

皆さん、この歯ブラシ、1本あたり330円くらいなので試しに使ってみてください。いかがでしょうか?