アラかん亭ブログ

アラ環のITエンジニアです。お金持ち思考、不動産投資など様々なことをブログにしていきます。

GoogleAdSenseに合格する方法

 f:id:Yumiinc:20181110210853p:plain

こんにちは、アラかん亭です。

念願かなってGoogleAdSenseに合格しました。

1回目は落ちて、2回目の申請で念願成就です。

すごくうれしいです!

ブログの諸先輩が書いているAdSense合格のためのノウハウをじぶん参考にいたしました。これらの情報を載せてくれていた皆様にに感謝申し上げます。ありがとうございます。

今日は、これからGoogle AdSenseを合格するために私のやったことを合格する方法(ほとんど体験記ですが)としてお伝えします。

 

 

1回目は不合格

1回目の申請を出したのが先月10/13でした。

ブログの諸先輩が書いているAdSense合格記事を一通り読んでいたので、まあ大丈夫だろうと軽い気持ちで申請しました。

今までのブログに貼り付けてあったAmazonアソシエイトAmazonアフェリエイト)は念のため削除しておきました。

Amazonアソシエイトは以前に承認を得られていたので、アフェリエイトを張っていた)

通常は1日程度で結果が返ってくるということでしたが、申請後は受付確認のメールはなく、数日が経過したので、Googleへ確認のメールを出しました。

その返信が下記です。

残念ながら不合格でした。

f:id:Yumiinc:20181111090305p:plain

他の人のブログにも書いてありますが、Googleは理由を明らかにしないため、何が不合格の原因が全く分かりません。

仕方ないので「AdSenseプログラムポリシー」と「AdSenseのご利用条件を満たしているか確認する」をもう一度読み直しました。

 

メニューバーを設定する

AdSenseプログラムポリシー」も「AdSenseのご利用条件を満たしているか確認する」はボリュームが多く、色々なことが書いてあリます。

そこで、比較的分かりやすい「AdSenseのご利用条件を満たしているか確認する」を中心にもう一度チェックしてとりあえず再申請することにしました。

support.google.com

この「AdSenseのご利用条件を満たしているか確認する」の中で「他にはない魅力があるか」「興味を引く独自のコンテンツがあるか」は言わんとしていることは分かりますが、すぐにどうなるというものではありません。

すぐに改善できそうなのが「操作が簡単で分かりやすくなっているか」という項目です。

私のブログにはメニューバーやサイドバーのカテゴリまとめなどありませんでした。GoogleAdSenseの広告を張っている人のブログを見るとこれらをきちんと設定している人が多いようです。

そこで、設定方法を調べて、ブログに設定しました。

はてなブログでの設定方法を書きましたのでご参考ください。

 

www.arakan.life

肌の露出が多い写真は差し替える

もう一つ行ったことは、写真の中の人物が普通に服を着ていますが、比較的肌の露出が多い写真があったので差し替えました。

これは他の人のAsSenseに合格するためのブログで水着写真は避けたほうが良いということが載っていたからです。

AdSenseのポリシーでは「アダルト」「成人向けテーマ」は禁止事項になっています。水着や肌の露出が「アダルト」「成人向け」とは思いませんが、念のために行いました。

ダウンロード写真にクレジットを表示する

 ネットからダンロードしてブログに使用した写真は全て版権はフリーのものですがクレジット(撮影者の名前)を付けるようにしました。

私は無料で版権フリー、しかもキレイな写真が多いUnsplashを多用しています。

https://unsplash.com/

しかし、写真をダンロードするたびに「embed a credit badge」という表示が出るので、写真編集ソフトを使用してクレジットを入れるようにしました。

1回目は写真のクレジットが無くて不合格になったとは思いませんが、写真を無料で使わせてもらう感謝としてクレジットを表示するようにしました。

f:id:Yumiinc:20181111095928j:plain

2回目の申請をする

11/9 の午後、2回目の申請をしました。

1回目の申請から22日目でした。他の人のブログで次回申請まで約2週間程度をあけたほうが良いとのことでしたので、まあ妥当でしょう。不合格の理由が依然として分からないので、自信はあまりありませんでした。

申請後はブログの訪問者数を細かくチェックしていつGoogleの担当者が訪問して審査するのか気にしていました。確証はありませんが、11/9の夜にちょっとだけPV数が上がったので審査してくれたのだと思います。

そして11/10の朝8時45分に合格のメールをGoogleよりいただきました。

不合格時、合格時のブログ仕様まとめ

何が原因で前回は不合格になったのかは分かりません。

合格までに変更したたところは、記事数増えたこと、トップナビゲーション表示、サイドバーカテゴリ表示、ダウンロード写真クレジット表示をするようにしたくらいです。

私のブログのPV数は相変わらず3〜10PV/程度の低空飛行です。低いPV数でも合格するので、PV数が審査対象になってはいないと思います。

また、ブログのコンセプトはあるのですが、好きなことを書きなぐっているだけなので、ほぼ雑記ブログ状態です。特化ブログか雑記ブログかも審査の対象ではないようです。

 

不合格時のブログ仕様

ブログ開設 9月23日
更新スパン 1週間に3~4記事
記事数 15記事
ブログジャンル 副収入、お金持ち思考ブログ
PV 1日5~10PV
固定ページ なし
アフィリエイトリンク なし
外部リンク あり
SNSリンク あり
問い合わせ先 あり
プライバシーポリシー あり
サイトマップ あり(Google Search Consoleに登録)
トップナビゲーション表示 なし
サイドバーカテゴリー表示 なし
ダウンロード写真クレジット表示 なし
ブログランキング なし
平均文字数 1500文字程度
はてばブログテーマ Handwriting

 

合格時のブログ仕様

ブログ開設 9月23日
更新スパン 1週間に3~4記事
記事数 31記事
ブログジャンル お金持ち思考ブログ、ライフハック、各種設定方法、不動産投資
PV 1日3~10PV
固定ページ なし
アフィリエイトリンク なし
外部リンク あり
SNSリンク あり
問い合わせ先 あり
プライバシーポリシー あり
サイトマップ あり(Google Search Consoleに登録)
トップナビゲーション表示 あり
サイドバーカテゴリー表示 あり
ダウンロード写真クレジット表示 あり
ブログランキング なし
平均文字数 1500文字程度
はてばブログテーマ Handwriting

 

最後に

1回目に不合格になった時は不合格の原因が分からず、大変悩みました。

2018年からGoogleAdSenseの審査が厳しくなったと聞いています。ですので、再チャレンジするにしても、不合格が続くようなら泥沼にハマるのでGoogleAdSenseは諦めめようかとも思っていました。

幸いにして合格しましたが、正直、改善点の中で何が良かったのか分かりせん。

これからチャレンジする皆さんへは、不合格になってもあまり神経質にならず、何か改善を行って適当に申請を続けることをお勧めします。

現在は広告の貼りかたを他の人のブログを参考にさせていただきながら試行錯誤しています。AdSenseは合格することが目的ではなく、訪問してくれた人が広告クリックしてくれることが目的です。広告の貼りかたも重要でしょう。

広告の貼りかたで知見を得られたならば、またブログで報告しまし。

最後まで読んでいただきありがとうございました。