アラかん亭ブログ

アラ環のITエンジニアです。お金持ち思考、不動産投資など様々なことをブログにしていきます。

ブログで集客する方法【スポーツ分野】で読者が多いのはどの競技?

 

f:id:Yumiinc:20181127062527j:plain

 

こんにちは、アラカン亭です。

いかがお過ごしですか?

前回ブログのおすすめテーマのGoogleの検索数から探ってみました。

その結果、検索数は【スポーツ】関連が第1位でした。

でも、ブログのテーマとしては【スポーツ】では、まだ広すぎますよね。

【スポーツ】の中をもう少し絞りこむ必要があります。

前回に引き続き、検索数について調べてみました。

 

 

スポーツの中で検索数1位は?

前回、Google広告のキーワードプランナーを使用して、ブログテーマのおすすめ分野の検索数を調べてみました。

 

www.arakan.life

 

その結果、第1位はスポーツ、第2位は恋愛、第3位はグルメでした。

しかし、スポーツと言っても範囲は広すぎます。

テーマ選びとしてはもう少し、分野を絞り込みたいところです。

そこで、スポーツの中で、比較的検索数が多かった、

競馬
野球
サッカー
水泳
テニス
スケート
スポーツナビ
筋トレ
ヨガ
ランニング

の検索数を調べてみました。

下記がその結果です。 

項目 検索数
競馬 49,740,100
野球 48,857,200
サッカー 45,362,100
水泳 22,742,100
テニス 20,454,900
スケート 19,036,600
スポーツナビ 18,486,600
筋トレ 7,675,510
ヨガ 5,240,210
ランニング 5,128,300

 

f:id:Yumiinc:20181127061725p:plain

 

第1位は競馬、野球、サッカー

競馬が第1位ですが、僅差で野球、サッカーが並びます。

ほぼ同数と考えていいと思います。

だいたい月に5千万件くらいの検索があります。

競馬、野球、サッカーはいずれも大スタジアムで興行、試合が行われ、たくさんの人が集まります。

目には見えませんが、インターネットの世界でも同様にたくさんの人が集まっているのでしょう。

第2位は水泳、テニス、スケートスポーツナビ

そして、第2グループは水泳、テニス、スケートスポーツナビです。

だいたい月に2千万件くらいの検索です。

競馬、野球、サッカーに比べ約半分です。

スポーツナビとはスポーツ観戦のことで、「テニス 試合」「サッカー ライブ」などになります。

第3位は筋トレ、ヨガ、ランニング

第三グループが、筋トレ、ヨガ、ランニングでした。

フィットネスクラブへ行くと、これらをやっている人が多いのですが、それは世の中のごく一部であると言うことでしょうか。

検索数からすれば競馬、野球などの7分の1にしか過ぎません。

この結果をどう考えるか

競馬、野球、サッカーはそれぞれ月に5千万件の検索があり、この数は半端ではありません。

検索があるということは、読者(検索者)は何かしらの答えをインターネットに求めて検索しているということです。

競馬ならば、どんな馬が出走して、どんな予想があって、そして馬券を当てたいから?

野球ならば、好きなプロチームの試合結果や、試合の予定など。また、野球をやっているのならば、投げる技術やバッティング技術などでしょうか。グローブやバットなどの道具に関しても興味があるところですよね。

もし、あなたがこの分野のブログをかけるならば、読者(想定見込客)は無限というくらいに存在し、読者の知りたいことや悩みもたくさんあり、そしてそれに答えてあげるすべもたくさんあると考えても良さそうです。

また、スポーツの記事からそれに適した広告を貼ることができれば、アフェリエイトの収益も伸ばせそうですね。

 

まとめ

今回はブログで集客のために、【スポーツ】の中で、検索数が多い分野を調べてみました。

その結果、競馬、野球、サッカーが多いことが分かりました。

ブログを書くならこれらの分野が読者を多そうです。チャレンジし甲斐のある分野と言えそうです。

ただ、前回も書きましたが、読者が多いと、ライバルとなるブロガーの数も多い可能性もあります。ご注意くださいね。

 

ブログ分野を選ぶ時の参考にしていただければ幸いです。

ここまで読んでいただきありがとうございました。