アラかん亭ブログ

アラ環のITエンジニアです。お金持ち思考、不動産投資など様々なことをブログにしていきます。

ブログで集客する方法【検索ユーザが抱えている問題を正確に知る】

f:id:Yumiinc:20181128084429j:plain

 

  

こんにちは、アラカン亭です。

いかがお過ごしですか?

前回はブログのテーマをGoogleの検索数から探ってみました。

その結果、検索数は【スポーツ】関連が第1位で、しかもその中で、競馬、野球、サッカーに関する検索が多いことが分かりました。

検索ユーザがブログやホームページに求めているのは「答え」です。

では「答え」に対する「問題」何でしょうか?

Google広告のキーワードプランナーを使用して、検索ユーザー(読者)の抱えている「問題」を正確に知り、具体化し、検索流入数を増やす(PV数を増やす)方法をご紹介します。

 

www.arakan.life

  

 

検索ユーザが求めているものは「答え」

これは、Webマーケティングで有名なユーチューバーの宇田和志さんの教えです。

このYouTubeを見てください。

 

www.youtube.com

 

 

ブログやホームページには、検索ユーザ(読者)が求めているものの「答え」が無いと、検索に引っかからないし、例え閲覧してくれてもすぐにXボタンで離脱されてしまいます。

 

では「答え」を書くためにはどうすれば良いでしょうか?

 

それは、検索ユーザが抱えている「問題」や「悩み」を知ることです。

しかし、どうやって「問題」や「悩み」を知ることができるでしょうか?

一つは自分の状況や経験で推定することです。自分が今抱えている「問題」や「悩み」は他の人も抱えている可能性はあります。

しかし、それは自分のことで世の中で多数かどうか分かりません。

自分勝手な「問題」や「悩み」かもしれません。

そこで、Google広告のキーワードプランナーを使用して、世の中の多数の検索キーワードを探ってみます。

キーワードプランナーで検索キーワードを出力する

前回のブログで、【スポーツ】分野で、競馬、野球、サッカーに関する検索が多いことが分かりました。

その中で、「野球」について検索します。

キーワードプランナーの使い方は以前のブログを参考にしてください。

 

www.arakan.life

 

キーワードで検索する

キーワード「野球」で検索すると、422件の関連キーワードが表示されます。

ここからは検索数の多い順に並べ替えるため、Excelを使用していますが、Excelを使用できない方は、使用しなくても構いません。

「検索キーワードを推定する」まで読み飛ばしてください。

これを画面上部「キーワード候補をダウンロード」からダウンロードします。

f:id:Yumiinc:20181128044347p:plain

 

Excelで開く

ダウンロードしたファイルを表計算ソフトのExcelで開きます。

こんな感じになります。

Excelを使用していますが、Excelを使用できない方は、

f:id:Yumiinc:20181128044723p:plain

だいたい検索数が多い順ですが、並びはランダムです。

そこで、E列のMax Search Volume(最大検索件数)の多い順に並べ替えます。

そうするとこんな感じです。

f:id:Yumiinc:20181128045017p:plain

 

検索キーワードを推測する

それではこの結果から検索キーワードを推測してみます。

検索数の多い順から見てみると「チケット」に関する検索が多いことが何となく分かります。

Max Search Volume(最大検索件数)が10,000回の検索キーワードでは

「野球 チケット」

があります。

1,000回の検索キーワードでは

「チケット 野球」

「野球 チケット 値段」

「野球 チケット 買い方」

「野球 チケット コンビニ」

「野球 試合 チケット」

ソフトバンク 野球 チケット」

があります。

つまり、Googleには月に16,000回の野球のチケットに関する検索があるのです。

野球に関する大きな「問題」や「悩み」の一つが「チケット」に関することです。

 

Q&Aサイトを使って具体化する 

Yahoo知恵袋を使ってみる

「問題」や「悩み」の一つが「チケット」であることが推測できたので、さらにYahoo知恵袋を使って「問題」や「悩み」を具体化してみます。

chiebukuro.yahoo.co.jp

 

 

 

Yahoo知恵袋の検索欄に「野球 チケット」を入れて検索してみます。

 

こんな感じでです。

 

f:id:Yumiinc:20181128051358p:plain

野球のチケットの悩みがたくさん書いてあります。

(偶然と思いますが、Q&Aの数がGoogleの検索数とほぼ同じです)

「後で日にち指定のチケットありますか?」

「日にちを間違えて買ってしまったのですが?」

「オールスターのチケットをどうしても入手したい」

など、など。

教えて!gooで具体化する

教えて!gooも使ってみます。

oshiete.goo.ne.jp

 

こんな感じです。

f:id:Yumiinc:20181128053242p:plain

「チケット出品時の席番表示について」

「広島vsヤクルトのチケット探してます」

「野球チケットの買い方」

などなど。

もし、あなたが野球のチケットに関して、ブログをかけるのならば、月間16000回、つまり毎日533回の悩みに答えることができます。

 

また、キーワードプランナーでキーワードを複数知ることができます。

これらのキーワードをブログやホームページに含むことができれば、SEO対策になります。

 

 

まとめ

今回はブログで集客のために、【野球】の中で、検索ユーザが求めている「問題」「悩み」を推測して具体化してみました。

検索ユーザが求めているのは「答え」です。

しかし、その「答え」のための「問題」「悩み」を、あなたの勝手や、推測にとどめないことが大切です。

「キーワードプランナー」や「Yahoo知恵袋」などのツールを使えば、無料で、正確に、定量的に、世の中の「問題」「悩み」を知ることができます。

 あとは、これらの「問題」「悩み」に対してあなたがアプローチするのです。

 

皆さんの参考にしていただければ幸いです。

ここまで読んでいただきありがとうございました。