アラかん亭ブログ

アラ環のITエンジニアです。お金持ち思考、不動産投資など様々なことをブログにしていきます。

アマゾンで「Amazon Echo 新生活応援キャンペーン」実施中。さらにLine Payで支払えば約40%オフになる!

 

f:id:Yumiinc:20190324221502p:plain
いかがお過ごしですか?

今日は3月18日から4月26日までの期間、Amazonで行なわれている「Amazon Echo 新生活応援キャンペーン」をご紹介いたします。

私はスマートスピーカの早期導入をオススメします

日本の普及率はわずか6%

私は、スマートスピーカーの早期導入をオススメします。

スマートスピーカーならば、AmazonエコーでもGoogleホームでも構わないと思います。

これら2機種ををオススメするのは、確実に将来性があるからです。

現時点のシェアを見るかぎり他社はよくわかりません。 

アメリカや中国でのスマートスピーカーの普及率は20%、一部の報道では40%という統計データもあります。

なぜここまで普及しているかというと、はっきり言って便利だから

対して日本はなぜか普及率は6%です。

なぜ普及しないのか不思議です。

そして、スマートスピーカーを使いこなすにはある程度時間がかかります。

ですから、一刻も早く導入して、どんどん効率を手にいれましょう。

Amazon Echo 新生活応援キャンペーン」で今はそうに導入のチャンス

そして、Amazonでは 「Amazon Echo 新生活応援キャンペーン」でエコーが安くてに入ります。

すごく良いチャンスではないでしょうか。

4月26日までです。

それではオススメのセットをご紹介します。

第1位

 Echoとスマートプラグ2個のセットです。

しかも、セットで20%オフの超値引きです。

スマートプラグは2個セットになっています。

スマートプラグをコンセントの間に挟むだけでで、コンセントをさした家電の電源のオンオフがエコーから簡単にできます。

帰宅した時に玄関から「アレクサ、ライトをつけて!」

ベッドや布団に入ってから「アレクサ、スタンドを消して!」

などが実現できます。

(「アレクサ」はAmazonエコーのウェークコール(呼び名))

設定は比較的簡単なので、スマートスピーカーでの家電操作を早く実現したい人にはオススメです。

また、エコーは大きなスピーカを備えているので、すてきなBGMなどをすぐに流すことができます。

 

第2位

エコー・ドットとスマートプラグのセットです。

こちらは、なんと22%オフになっています。

一番お金をかけないで、スマートホームを実現できます。

スマートスピーカーを使用したスマートホームの便利さを体験したい方には、お試しに手頃の価格です。

 スマートホーム電気屋さんおサンプルでは体験できません。

わざわざ遠方のショールームへ出かける時間と電車賃を考えれば、買ってしまったほうが安いです。

スマートプラグにライトをセットしておけば、帰宅した時に玄関から「アレクサ、ライトをつけて!」といえば、アレクサが先回りして、自分が部屋に入らなくても暗い部屋に電気がつきます。

(部屋の天井のシーリングライトを点けるためには、赤外線コントローラーが必要です)

 

第3位

 エコー・ドットとスマート家電コントローラのセットです。

こちらは、14%オフになっています。

スマート家電コントローラーはシーリングライト、エアコン、TVをエコーから命令を受けて、赤外線リモコンの代わりに家電を操作するものです。

我が家はこのセットになっている LinkJapanのeRemote miniをリビングで使用しています。

1年前に購入した時は、erfemoto miniで家電を操作できる範囲が狭かった(例えばシーリングライトのオン・オフのみ)ですが現在はエアコン、TVなども同時に操作できます。

キャッシュレスと組み合わせるとさらにお得!

Line Pay

Amazon Echo 新生活応援キャンペーン」とは関係ありませんが、現在LinePayでは「春の超Payトク祭」をやっています。

AmazonでもLine Payで支払いをすれば、さらに20%安くなります。

ですから、オススメNO1であれば20%+20%=40%引きです。

金額にして約1,418円+1,996円=3,414円安くなります。

オススメNO2ならば22%オフなので、

めちゃくちゃ安いです。

d払いならば

d払いはDocomoのキャッスレスです。こちらも「Amazon Echo 新生活応援キャンペーン」とは関係ありませんが、「毎週おトクd曜日」キャンペーンをやっています。

Amazonのようなネットショップでは金曜日、土曜日のお買い物に限定されます。

こちらは、ポイントが3倍になります。

クレジットカードのポイントとは別に、200円につき3ポイントたまりますので、NO1の組み合わせならばさらに約202円やすくなります。

比較するとLine Payの方が断然安いですね。

まとめ

スマートスピーカーはこれからは日本でもどんどん普及していくと思います。

ですので、導入してその便利さを一刻も早く体験することが重要です。

現在はAmazonでは、スマートスピーカーの導入キャンペーン「Amazon Echo 新生活応援キャンペーン」をお行っております。

また、キャッスレスサービスのLie Payと組合わせればさらに安くなります。

スマートスピーカー導入の良いチャンスではと思います。