アラかん亭ブログ

アラ環のITエンジニアです。お金持ち思考、不動産投資など様々なことをブログにしていきます。

Amazon kindle unlimitedで「片づけ」の自分の図書館を持つのはいかがですか?

f:id:Yumiinc:20190328193202p:plain


こんにちは。
いかがお過ごしですか。

kindle unlimitedを契約していると、自分だけの専用図書館を持っているようなものです。
「自分図書館」です。

一度に引き出せる本は10冊までも本物の図書館のようです。

kindle unlimitedにはたくさんの片づけの本があります。

今回は、自分図書館の「お片付け本コーナー」の中から数冊紹介します。

 

 現在、4月1日まで「Kindle unlimitedの読み放題キャンペーン」をやっています。

3ヶ月間、わずか合計199円です(毎月199円ではない)。

申し込みは4月1日(月)で終了します。

3ヶ月間199円で、著者と読者の秀逸な新しいプラットフォームを体験してみるのはいかがでしょうか?

読んでいると無性に片付けがしたくなります。

残念ながら近藤麻理恵さんの「人生がときめく片づけの魔法」はラインナップにありませんが、片づけのモチベーションを上げてくれる本がたくさんあります。

疲れて心の中がごちゃごちゃしてきた時、そっと取り出して読んでみるのはいかがでしょうか?

あした死んでもいい片付け ごんおばちゃま著


「ごんおばちゃまの暮らし方」というブログの書籍化です。
人気ブロガーの本だけに、片づけの読み物としては最高です。

生前整理をして残りの人生を楽しもうというのがコンセプト。

片づけを「抜く」として、整理整頓を分け、プロセスを細分化しています。

「いるか、いらないか」でなく「使うか、使わないか」が判断基準のポイントです。

片づけたらすぐ死ぬわけじゃないしその後の人生は何杯も暮らしやすくなります。

押し入れは要らない物入れではない。今趣味を離れているということはあなたにとて旬を過ぎたということ。旬を過ぎたものはてばなしてもいい。極力ファイリング用の収納グッズも買わない。買うとそれもごみになる。

など、片づけのヒントが満載です。

わたしたちの「掃除と片づけ」 


写真が中心の雑誌です。
人気インスタグラマー20人の掃除法と写真がたくさん掲載されています。
キレイな写真が多く、眺めているだけで、楽しくなります。

Chapter2の定番アイテム実例集は、ドーバーパストリーゼ77、ハイホーム、メラミンスポンジなど具体的なお掃除グッズが写真付きで紹介されているの大変参考になりました。

 ラクして心地よく暮らす片づけ クラタマキコ著

お片付けで思考を変え、見た目をキレイにする以上の効果をお片付けにあるというのがコンセプトです。
著者はミニマリストということもあり、物を減らすということに主眼をおいています。

「何かを買う」という行為は、買ったモノを「管理する」と決めること同じです。

家のお掃除にかかる大体の時間をしっておくとスキマ時間で取り掛かりやすくなると説いています。

私達は意外と片づけの時間には無頓着です。片づけも時間の管理が大切と改めて思いました。
 

まんがでわかる トヨタの片づけ OJTソリューションズ

 最近流行りの「まんがでのショートストーリー」と解説のセットで片づけを説明しています。
片付けの本は家庭を対象にしていますが、トヨタというだけにこれはおっフィスの片付けが対象。
でも、その考え方は家庭にも応用できるものばかり。
普通の片付けの本とはちょっと違いのでが、思考とプロセスはトヨタで長年に渡って培われてきたノウハウなので大変参考になります。
みなさん「姿おき」とはなにか分かりますか?
「姿おき」ものを置く場所に物のシルエットの線を引き、置く場所を見えるようにするということ。
工場などで見かけた人も多いのではないかと思います。
このようなノウハウがたくさん詰まった本です。

まとめ

kindle unlmitedで読める片づけの本を紹介いたしました。
いろいろな本を幅広く読めるので大変参考になります。
どの本も共通していっていることは、「物を減らせ」ということ。
片づけの究極は物を減らすということ。
そこに行き着くまでの道のりが本によってそれぞれでした。
ある本に書かれていることをそのまま実行するのではなく、たくさんの手法の中から、本当に自分に合う方法を見つけるのが片づけの極意なのでしょう。

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。