バラ@コーヒー校長ブログ

コーヒー大好き。Webマーケティングなどをブログにしていきます。

パーソナルアシスタントを育てよう!(その4) マルチルームミュージックを設定する

f:id:Yumiinc:20190321141909p:plain

こんにちは。いかがお過ごしですか。

今回は、複数のアマゾンエコーで一斉に同じ音楽をかけるマルチルームミュージック(家全体で音楽をBGMとしてかける)機能について紹介いたします。

BGMが必要か、必要ではないかは各人異なると思います。

我が家はテレビを付けていない時はいつも音楽をアマゾンエコーから流しており、高級感とともに、なんとなく家族の団らんがなごんでいます

 

マルチルームミュージック機能とは

マルチルームミュージックとは、複数のアレクサで同時に同じ音楽をかける機能です。

f:id:Yumiinc:20190321142229p:plain

家全体に同じBGMを流すことができるので、ホテルやジムなどの大きな施設に言ったような気になります。

これも優れたアマゾンエコーの連携機能の一つではないかと思います。

図のようにどこかのアマゾンエコーに

アレクサ、〇〇(グループ名)で、〇〇をかけて」と指示すると一斉に曲をかけてくれます。

アマゾンエコーへの指示にグループ名が必要になりますので、通常の楽曲の指示と区別することができます。

マルチルームミュージックの設定

設定は簡単です

設定はスマホのAlexaアプリで行います。

①右下のデバイスボタンを押します。

②右上の(+)ボタンを押します。

f:id:Yumiinc:20190321124459p:plain

③マルチルームミュージックを追加を押す

f:id:Yumiinc:20190321133017p:plain

④続行を押す

f:id:Yumiinc:20190321132735p:plain

⑤グループの名前を入力

ここでは「全部の部屋」にします。

f:id:Yumiinc:20190321133402p:plain

しばらく、エコーと接続確認を行います。

確認が取れると「使用可能」になりチェックがつきます。

⑥チェックがついたら保存を押します。

f:id:Yumiinc:20190321124208p:plain

⑦「Echo」に接続中が表示されます。

f:id:Yumiinc:20190321124239p:plain

1分ほどして終了するとスピーカーグループに設定されたグループが表示されます。

これで、例えば

アレクサ、全部の部屋で、クィーンをかけて

と指示すると、

アマゾンミュージックのクィーンの楽曲を全部の部屋でかけます

と応答して、設定してアマゾンエコーで同時に音楽が流れます。

認識しやすいグループ名、しにくいグループ名

グループ名ですが、自分の滑舌がわるいこともあり、認識しやすい単語としにくい単語がありました。

グループ名

全部の部屋 △ (最初は駄目だったが、うまくいくようになった)

全部 ✗

一階(いっかい) ✗

二階(にかい)◯

でした。

全部の部屋は、最初は駄目でしたが、何回かやっているうちにうまくいくようになりました。

アマゾンエコーはそこしずつ、学習しているのでしょうか?

現在、我が家は「全部の部屋」で設定してあります。

スマートスピーカーはこれからの時代、便利に生活するための必須アイテムです。

もちろん、従来どおり使用しなくても、生活はできますが、使用している人のとの時間の使い方や情報の格差は徐々に広がっていくと思います。

 

おまけ

スマートスピーカーはこれからの時代、便利に生活するための必須アイテムです。

もちろん、従来どおり使用しなくても、生活はできますが、使用している人のとの時間の使い方や情報の格差は徐々に広がっていくと思います。

導入しようと考えている人はこの機会に導入をしたらいかがでしょうか?

 

現在、アマゾンエコーはセットで割引きキャンペーンをしています。

アマゾンエコーとスマートプラグ「TP-Link」をセットは、¥11,340。

(バラバラで購入するよりも¥2,950の割引)

アマゾンエコー・プラスとPhilips Hue ホワイトグラデーション シングルランプのセットは、¥17,980。

(バラバラで購入するよりも¥2,817の割引)

 なお、Philips Hue ホワイトグラデーション シングルランプの操作には別売りのHueブリッジ(¥6,547)が必要ですので、ご注意ください。

 過去のアマゾンエコーに関する記事です。

ご参照ください。

 
www.arakan.life

 

 まとめ

 マルチルームミュージックの設定の仕方を解説しました。

BGMが必要か、必要ではないかは各人異なると思いますが、我が家はテレビを付けていない時はいつも音楽をアマゾンエコーから流しており、なんとなく家族の団らんがなごんでいます。

また、ちょっとした機能ですが、アマゾンエコーの機能の優れているところが実感できます。

追加料金なしで設定できますので、アマゾンエコーを複数台導入している人は設定をおすすめします。

ここまで読んでいただきありがとうございました。