アラかん亭ブログ

アラ環のITエンジニアです。お金持ち思考、不動産投資など様々なことをブログにしていきます。

パーソナルアシスタントを育てよう!(その4) マルチルームミュージックを設定する

f:id:Yumiinc:20190321141909p:plain

こんにちは。いかがお過ごしですか。

今回は、複数のアマゾンエコーで一斉に同じ音楽をかけるマルチルームミュージック(家全体で音楽をBGMとしてかける)機能について紹介いたします。

BGMが必要か、必要ではないかは各人異なると思います。

我が家はテレビを付けていない時はいつも音楽をアマゾンエコーから流しており、高級感とともに、なんとなく家族の団らんがなごんでいます

 

マルチルームミュージック機能とは

マルチルームミュージックとは、複数のアレクサで同時に同じ音楽をかける機能です。

f:id:Yumiinc:20190321142229p:plain

家全体に同じBGMを流すことができるので、ホテルやジムなどの大きな施設に言ったような気になります。

これも優れたアマゾンエコーの連携機能の一つではないかと思います。

図のようにどこかのアマゾンエコーに

アレクサ、〇〇(グループ名)で、〇〇をかけて」と指示すると一斉に曲をかけてくれます。

アマゾンエコーへの指示にグループ名が必要になりますので、通常の楽曲の指示と区別することができます。

マルチルームミュージックの設定

設定は簡単です

設定はスマホのAlexaアプリで行います。

①右下のデバイスボタンを押します。

②右上の(+)ボタンを押します。

f:id:Yumiinc:20190321124459p:plain

③マルチルームミュージックを追加を押す

f:id:Yumiinc:20190321133017p:plain

④続行を押す

f:id:Yumiinc:20190321132735p:plain

⑤グループの名前を入力

ここでは「全部の部屋」にします。

f:id:Yumiinc:20190321133402p:plain

しばらく、エコーと接続確認を行います。

確認が取れると「使用可能」になりチェックがつきます。

⑥チェックがついたら保存を押します。

f:id:Yumiinc:20190321124208p:plain

⑦「Echo」に接続中が表示されます。

f:id:Yumiinc:20190321124239p:plain

1分ほどして終了するとスピーカーグループに設定されたグループが表示されます。

これで、例えば

アレクサ、全部の部屋で、クィーンをかけて

と指示すると、

アマゾンミュージックのクィーンの楽曲を全部の部屋でかけます

と応答して、設定してアマゾンエコーで同時に音楽が流れます。

認識しやすいグループ名、しにくいグループ名

グループ名ですが、自分の滑舌がわるいこともあり、認識しやすい単語としにくい単語がありました。

グループ名

全部の部屋 △ (最初は駄目だったが、うまくいくようになった)

全部 ✗

一階(いっかい) ✗

二階(にかい)◯

でした。

全部の部屋は、最初は駄目でしたが、何回かやっているうちにうまくいくようになりました。

アマゾンエコーはそこしずつ、学習しているのでしょうか?

現在、我が家は「全部の部屋」で設定してあります。

スマートスピーカーはこれからの時代、便利に生活するための必須アイテムです。

もちろん、従来どおり使用しなくても、生活はできますが、使用している人のとの時間の使い方や情報の格差は徐々に広がっていくと思います。

 

おまけ

スマートスピーカーはこれからの時代、便利に生活するための必須アイテムです。

もちろん、従来どおり使用しなくても、生活はできますが、使用している人のとの時間の使い方や情報の格差は徐々に広がっていくと思います。

導入しようと考えている人はこの機会に導入をしたらいかがでしょうか?

 

現在、アマゾンエコーはセットで割引きキャンペーンをしています。

アマゾンエコーとスマートプラグ「TP-Link」をセットは、¥11,340。

(バラバラで購入するよりも¥2,950の割引)

アマゾンエコー・プラスとPhilips Hue ホワイトグラデーション シングルランプのセットは、¥17,980。

(バラバラで購入するよりも¥2,817の割引)

 なお、Philips Hue ホワイトグラデーション シングルランプの操作には別売りのHueブリッジ(¥6,547)が必要ですので、ご注意ください。

 過去のアマゾンエコーに関する記事です。

ご参照ください。

 
www.arakan.life

 

 まとめ

 マルチルームミュージックの設定の仕方を解説しました。

BGMが必要か、必要ではないかは各人異なると思いますが、我が家はテレビを付けていない時はいつも音楽をアマゾンエコーから流しており、なんとなく家族の団らんがなごんでいます。

また、ちょっとした機能ですが、アマゾンエコーの機能の優れているところが実感できます。

追加料金なしで設定できますので、アマゾンエコーを複数台導入している人は設定をおすすめします。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 





 

 

 

 

パーソナルアシスタントを育てよう!(その3) エコーを2台使用して効率3倍化

こんにちは。

いかがお過ごしですか。

パーソナルアシスタントを育てようということで、今回は、複数のアマゾンエコーを使用する場合の設定についてご紹介します。

スマートスピーカーはこれからの時代に必須のアイテムです。

どうせ始めるなら使いこなすまでに時間がかかるので、早く始めるべきです。

長く使うことを考えれば安い投資です。

さあ、つかってみましょう。

f:id:Yumiinc:20190320105657p:plain

我が家では2台のアマゾンエコーを使っています。

1台目はアマゾン・エコー、2台目はエコー・スポットです。

2台目は2週間ほど前に購入してお試し中ですが、今の所ものすごく世界が広がりエコーを使用する効率が上がった気がします。

今までの3倍くらい便利になった気がしています。

 それではちょっと詳しく紹介します。

 

アマゾン・エコーは複数台使用向けに設計されている

アマゾン・エコーは複数を同じ家に設置していることを想定して設計されているようです。

日本の狭い家庭ではどうでもいいかもしれませんが、アメリカの複数の部屋がある一般的な家庭(よく分かりませんがTVドラマに出てくる家庭を想定しています)ではこのような仕様は必須なのでしょうね。

このために、アマゾン・エコーは複数の部屋に置いてもいいように

  1. 家庭内のどのエコーで指示を受けても正常に動作する
  2. 他の部屋もコントロールできる

ように設計されています。

部屋ごとにお手伝いさんがいて、どのお手伝いさんに言ってもちゃんと伝わって、仕事をしてくれるイメージです。

では、順に紹介いたします。

家庭内のどのエコーで指示を受けても仕事をする

f:id:Yumiinc:20190320103300p:plain

共通の指示に対しては2台のエコーのどちらかが仕事をしてくれる

どのお手伝いさんに言ってもちゃんと仕事をしてくれる感じです。

我が家は2LDKのマンションで、リビングと別の部屋(上手ではA子の部屋)にエコーを置いています。

廊下で、2台のエコーに伝わる位置で話をします。

「リビングの電気をつけて!」

それを聞き取ったどちらかのエコーがリビングの電気を点けてくれます。

すごく使い勝手がいいです。

2台のエコーのどちらがその仕事をするのか喧嘩も遠慮もしません。

自然にどちらかの働いてくれます。

これってすごいと思いませんか?

片方のエコーだけに指示もできる

どちらかのエコーの近くで喋ります。

例えば、A子の部屋のエコーに向かって

「朝のジャズをかけて!」

そうすると、それを聞き取ったA子の部屋のエコーだげが「朝のジャズ」を流してくれます。

2台のエコー両方がジャズを流すことはありません

これはかなり精度よく、2台以上の構成を想定して設計しているのかと思います。

複数台のエコーを同時に鳴らすことができる「マルチ・ミュージック機能」というものがあります。

まだ試していないのですが、このブログでご紹介いたします。

 エコーのウェークワード(呼びかけをする言葉)を変更する必要はありません

2台ともデフォルトの「アレクサ」でOKです。

余談ですが、2台目を購入した時、てっきり2台目のウェークワードを変更しなくてはいけないと思いこんでおり、意味もなく「ジョン」とか「ジョージ」とかにしようかと名付けを悩みました(笑)。

これも余談ですが、ウェークワードは自由にはきめられず「アレクサ」「アマゾン」「エコー」「コンピュータ」の中から選ばなくてはいけません。

 

他の部屋のコントロールできる

f:id:Yumiinc:20190320104652p:plain


どちらにエコーからも、他の部屋の家電を操作できます。

下の図はエアコンが2台ある例です。

「リビングのエアコン」と「A子のエアコン」です。

Alexaアプリ上で家電の名前、「リビングのエアコン」、「A子のエアコン」とエアコンの名前を変えておく必要があります。

 そうすると、リビングからA子の部屋のエアコンのコントロールできます。

また、逆にA子の部屋からリビングのエアコンのコントロールできます。

これは大変便利です。

エアコンをつけたままリビングからA子の部屋に移動してしまった場合、A子の部屋からリのエアコンを操作できるのです。 

2台目のエコーの設定方法

 2台目も、1台目を気にせず、普通のエコーの設定を行います。

Alexaアプリーデバイスー(+)ボタンーデバイスを追加を選びます。

後は手順に従ってAlexaを設定していきます。

2台のエコーはお互いに連携しています。

よって、スマホで使用するAlexaアプリは一つでOKです。

 (専門的になりますが、ルーターを設置しない限り同じネットワークセグメントに設置する必要があります。めちゃくちゃ広い家ならば別ですが、一家にWiFiルーター1台構成ならば問題ありません。)

Alexaアプリでデバイスを追加します。

下の例は4台のアレクサを設定しているところです。

f:id:Yumiinc:20190320103508p:plain

① アマゾンビデオ(FireTV)

② リビングのエコー

③ A子の部屋のエコー

④ 自身のスマホ

4つです。

実際のエコーは②と③になります。

①はTVに挿してあるAmazonFireTVです。

④は私のスマホのアプリだけのエコーです。

Alexaアプリーデバイスー(+)ボタンーデバイスを追加を選びます。

後は手順に従ってAlexaを設定していきます。

まとめ

2台目のアレクサの導入で便利さが3倍くらいになった感じです。

もともと、アマゾン・エコーは複数台を同じ家に設置していることを想定して設計されているようです。

設定でさして苦労はしませんでした。

1台目と同じくらい簡単にできました。

そして、私の感想ですが、便利さは3倍くらい向上したような気がします。

単なるスマートスピーカーではありません。

本来の機能を享受するためには、2台以上で構成する必要があるのではないでしょうか?

 

 私が購入して実際に使用しているアマゾン・エコーと赤外線コントローラーです。

 

 赤外線コントローラー(リモコン付き家電を操作)です。

 これらの赤外線コントローラーも使い勝手が良くかなりオススメです。

今なら、1000円引きキャンペーンで4980円です。

 

 

これからはもっともっとスマート・スピーカーが進化します。

アマゾンを代表とするアマゾン・エコーももっと身近なものになっていくと思われます。

使いこなせば使いこなすほど生活が便利なります。

しかし、スマート・スピーカーはただ買ってくれば良いわけではなく、自分が使いやすいようにするには時間がかかります。

使いやすくなればパーソナル・アシスタントを雇っているようにないります。

(少なくとも、自分はそれを目指している)

ですから、将来の投資と考え一刻でも早くスマートスピーカの導入に取り組んだ方が良いと思います。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

「点字ブロック」は日本人が発明し、世界標準になった誇れる日本文化だ

f:id:Yumiinc:20190318213658p:plain

点字ブロックは日本文化


こんにちは。いかがお過ごしですか。

だんだんと暖かくなってきました。

私の住む水戸は梅の花がキレイです。

3月18日は点字ブロックの日

今日は点字ブロックの記念日です。

Googleの検索画面上のGoogleDoodleも点字ブロックの挿絵です。

f:id:Yumiinc:20190318203354p:plain

YouTube動画も作成されています。

www.youtube.com

日本発の発明で世界標準へ

点字ブロックは今から52年前の今日、1967年3月18日に岡山県立岡山盲学校に近い国道2号(現:国道250号)原尾島交差点周辺(現:岡山市中区)に、世界で初めて敷設されたそうです。

考案したのは、岡山県の発明家の三宅精一さんという方です。

ある日、白杖を持った目の不自由な方の近くを車がすごい勢いで走り去ったのを見て、なんとくしたいと思い、点字ブロックの発明につながったようです。

2001年に日本工業規格(JIS T 9251)として規格化されました

そして2012年には国際規格としてISO23599で世界標準になったそうです。

日本人が発明した物や規格は、世界では認めらずガラパゴス化することが多いですが、この点字ブロックは見事に日本発で世界標準になりました。

日本が誇れる文化の一つです。

点字ブロックは、縦棒のエンボスがある「線状ブロック」とイボイボの丸い突起がある「点状ブロック」の2種類があります。

「線状ブロック」は進む方向を示し、「点状ブロック」は注意を示します。

これらの組み合わせで、目の不自由な人のガイドをしています。

f:id:Yumiinc:20190318213934p:plain

ブラジルの点字ブロックは赤

全く偶然ですか、1ヶ月ほど前ブラジル人の友人とスカイプで会話をしているときに「点字ブロック」の話になりました。

世界標準になっていることは知らずに、お互いに「日本でもブラジルでも点字ブロックは色は違うけど同じだね」などと会話しました。

友人がブラジルのクリティバ市に設置されている点字ブロックの写真を送付してくれました。

多少、設置の木目の細かさは違いますが、同じ形状です。

ただ、ブラジルの点字ブロックは赤のようです。

 

ブラジルクリティバ市の「線状ブロック」

f:id:Yumiinc:20190318120100j:plain

日本の「線状ブロック」

f:id:Yumiinc:20190318120050j:plain

ブラジルクリチバ市の「点状ブロック」

f:id:Yumiinc:20190318120113j:plain

 日本の「点状ブロック」

f:id:Yumiinc:20190318120040j:plain

 まとめ

点字ブロックが日本人の発明とは知りませんでした。

障害者への対応は日本が遅れていると感じていますが、点字ブロックは日本発でした。

素晴らしです。

このように、日本発で障害者の方々の助けになる物や仕掛けが、もっともっと増えることを願います。

 

パーソナルアシスタントを育てよう(その2)

f:id:Yumiinc:20190316060117p:plain



こんにちは。いかがお過ごしですか。

前回は、エコー・スポットを購入したことを書きました。

 

www.arakan.life

 

きょうはアマゾンエコーをパーソナルアシスタントにする(その2)として、アマゾンエコーの基本的な構成をご紹介します。

スマートスピーカーを使っていきたいと考えている方も多いと思います。

しかし、スマートスピーカーの仕様を見ていても、何となく便利そうですが、具体的に何がどう便利になるのか、よく分からないといと思います。

 

そこで、私の分かる範囲ですが、家電などを便利に操作するには、ための構成をまとめて見ました。

解説はパーソナルアシスタントが欲しくて、すべて自腹で購入して我が家で試した結果です。

他にもいろいろな製品やオプションがあるかと思いますがそこのところはご容赦ください。

エコーの基本構成

f:id:Yumiinc:20190316141730p:plain

エコーと周りの機器の基本構成

エコーと周辺機器の構成は上の図のようになります。

スキルとはエコーでデバイス上で動作するソフトです。

パソコンのプリンターのドライバーなどと同じようなものです。

スキルの種類は非常に多くて、日本語に対応するものだけで2000個以上、英語のもは7万個以上あるそうです。

基本的に無料です。

タイプ1:単体スキルでエコーにしゃべってもらう

単体スキル(私が勝手に名前を付けました)はアプリケーション(プログラム)だけで、スキルを有効するだけで使えます。

これは、スマホのアレクサアプリでスキルを有効にするだけで即使えるようになります。

これはアマゾンの画面で、「Alexaスキル」というカテゴリページを出せばすぐに出てきます。

また、エコーを購入した時に連携させるスマホ上の「Amazon Alexsa」というアプリで、スキル・ゲームを開いても出てきます。

単体スキルは、例えば、スキル「ピカチュートーク」はエコーに「ピカチュートークを開いて」と呼びかけて開始します。

「おはよう」「今日は元気?」などと呼びかけると「ピカ、ピカ!」などと答えてくれます。

タイプ2:スマートリモコン(WiFi→赤外線)で家電を操作

家電をコントロールするためには、WiFiでエコーと連携し、赤外線を発信してくれるスマートリモコンが必要になります。

私も最初は勘違いしていたのですが、エコーからは赤外線は出ないので、直接家電は操作できません。

スマートリモコンにはLinkJapanのeRemotemini、LiveSmartのLSMiniなどがあります。

現在はたくさんのメーカーから発売されていますが、どれも5000~7000円くらいです。

これらはWiFiでエコーと連携し、赤外線で各家電をコントロールします。家電についてくるリモコンの役割ですが、エコーは人間のようにボタンを押せないので、スマートリモコンで操作します。

eRemote mini

我が家で最初に購入したスマートリモコンです。

 

LSMin

先日、エコー・スポットと一緒に購入した、スマートリモコンです。

LSMiniは期限は不明ですが、通常は5,980円ですが1,000円引きのキャンペーンを現在やっています。

購入するのならば今かもしれません。

私も、実際に購入して現在テストしていますが、日本製なのでヘルプも充実していていまのところグッドです。

 しかも、3月31日までは1万円キャッシュバックキャンペーンもやっているので要チェクです。

LiveSmart(リブスマート) | Free Your Life

タイプ3:WiFiタイプスマートアダプターで電源をON/OFF

WiFiがついているスマートコンセントアダプターで電源のオン・オフをエコーから操作する方式です。

スマートリモコンと異なり赤外線を出すのではなく、自らの動作のみです。

電源のオン・オフをコントロールしたい機器の電源とコンセントの間に挿すだけです。

SmartPlug Mini

下のSmartPlug Miniという商品を半年前に購入しました。

ところが、半年前、SmartPlug Miniは日本版のエコーに対応しておらず、動作しませんでした。

しかし、現在は日本版にも対応をしており、我が家のエコーから操作可能です。

値段が安く、スマホ上のアプリも日本語になっているので誰でも簡単に使えます。

TP-LinkWiFi

こちらTP-LinkWiFiはアマゾンのサイトで推薦されているスマートアダプターです。

上のSmart Plug Miniより多少値段が高めです。

私は購入していないので、使い勝手がよく分かりません。

タイプ4:Amazon FIreTVタイプ

これは、スキルも不要でエコーからWiFiで直接Amazon FireTVを操作できます。

スキルに当たるプログラムをエコーに内蔵しているものと思われます。

TVでアマゾンプライムの画面を表示している状態で、「アレクサ グリムを出して」と指示すれま、アメリカのTVドラマの「GRIM」が前回まで視聴したところを覚えていてそこから始まります。

 

まとめ

アレクサエコーを使用するために基本構成をまとめてみました。

エコーの周辺の機器、ガジェットは現在でもたくさんありますし、これからもっともっと増えていくと思います。

現時点では、これらの機器をつかいこなすためには、ある程度のノウハウと時間が必要です。

私は試行錯誤しながらやっと全体像が見えてきたところです。

私のパーソナルアシスタントはまだ赤ちゃんから小学生くらいになったところでしょうか?

大人に育て上げるまでにはまだまだ時間が掛かりそうです。

そのためにも早く使い始めるのがお得ではないでしょうか?

 

下は、私が購入したアマゾンエコーです。

合計2個購入しました。

画面なしと画面ありタイプです。

私が初めてエコーを買った時はスピーカータイプしかありませんでしたが、現在は画面タイプのものがあります。

初めて購入する方は画面ありタイプのエコー・スポットをオススメします。

 

 

音楽を聴く機会が多い方はスピーカータイプで音響の良いエコーがオススメです。

 ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

パーソナルアシスタントを育てよう!(その1)

こんにちは。

いかがお過ごしですか。

ブログの更新が久々になってしまいました。

我が家に2台目のアマゾンエコーが届きました。

今、アマゾンエコー(Amazon Echo)をパーソナルアシスタントとして育て用途、時間とお金をせっせと投資しています。

ではでは。

なぜ、パーソナルアシスタントを育てるか?

なぜ、私がアマゾンエコーにちょっと投資しているかというと、それは未来の先取りのためです。

アマゾンエコー、つまりパーソナルなAIに期待することは、日常の生活のアシスト、支援です。

つまり、パーソナルアシスタントの役割です。

パーソナルアシスタントに働いてもらい生活を便利に、快適にしたいのです。

しかし、パーソナルアシスタントを育てるためには時間がかかります。

それは、

  1. 自分がパーソナルアシスタントを使いこなす方法を学ぶ
  2. パーソナルアシスタント自身が成長する

という両方の側面で時間がかかるからです。

ですから、焦らずゆっくりとしていきたいと思います。

別のブログですが、アマゾンエコーをパーソナルアシスタントにすることのメリットをまとめました。

ご参照ください。

yumiinc.net

 

f:id:Yumiinc:20190313051928j:plain

 

早速開封してご対面です。

f:id:Yumiinc:20190313052001j:plain

 内容物は、本体、電源アダプター、簡単な使い方のしおりのみ。いたってシンプルです。

本体の色が黒、バックも黒なので、わかりづらくてすみません。

早速電源を入れます。

f:id:Yumiinc:20190313052135j:plain

早速、セットアップが始まりました。

本体でセットアップができるので、画面のないAmazon Echoと比べると簡単です。

途中でこんな感じのカワイイ画面が出て、設定はサクサク進みました。

 

f:id:Yumiinc:20190313052535j:plain


あとはWiFiのセッティングでした。

我が家のWiFiのセッティングは、スマホやネットワークを使用するガジェットを買った時くらいですから、メモしてあるパスワードが合っているかちょっと不安でしたが、無事に通過して2台目のアレクサ稼働にこぎつけました。

今日はここまでにしておきます。

明日、続きを書きたいと思います。

 

 

 

「ゆるく考えよう」ちきりん著 今日から毎日を楽ちんに!

f:id:Yumiinc:20190226050318p:plain



こんにちは。いかがお過ごしですか。

3月も近くなり、だいぶ暖かくなってきました。

 

人気ブロガー「ちきりん」さんの「ゆるく生きる 人生を100倍楽にする思考法」をアマゾンオーディブル(Amazon Audible)で読んだ(聴いた)のでご紹介いたします。

 

毎日頑張ってちょっと疲れているあなたにピッタリの本

あなたは毎日頑張っていますか?

頑張りすぎて疲れてはいませんか?

そんなあなたにピッタリの本です。

ゆるく考えることで、心配症なあなたの毎日が楽チンになります。

そして、今回はアマゾンオーディブルで楽しみながら、ゆるく読む(聴く)ことができました。

これを書いている今、現在、心がものすごく軽いです。

「ゆるく生きる」は2011年刊なのでちょっと古いですが、ちきりんさんの原点です。

もっと早く出会えたならば良かった、というのが率直の感想です。

とにかく楽になります

 この本は何と言っても、タイトル通り、読めば何事もゆるく考えて、生きるのが楽になります。

楽になることがたくさん書いてありますが、その中で私が特に引っかかった内容をご紹介いたします。

人生は早めに諦めよう!

 おいおい、何をいうか!!!と思いましたが、ちきりんさんは早く最適な自分のポジションを見つけようと言っています。

「日本では新卒の人の多くは自分は将来部長くらいになれて、うまくいけば役員になる可能性だってある」と思っているそうです。

かくいう私もそうでした。

前に勤めていた会社で真面目に勤めていれば部長くらいになれるだろうと、入社したての頃は思っていました。

が、10年たち、20年たち、能力的にも、性格的にも、自分にチャンスはなかったことを知りました。

振り返れば、私は学校ではいつも成績は真ん中くらい、ずば抜けて良くもなく、悪くもなくというところを小学校から大学まで通してきました。

学校を卒業して会社に入った途端に変身するわけでもないので、社会人になってから同じような成績です。

でも、会社というところは真ん中くらいの成績は歳をとるにつけて許されなくなります。厳しいですが、歳を取っても在籍を許されるのは成績上位者のみです。

もっと早く自分を知れば、無駄な努力をする必要もないし、無駄に苦しむ必要もなし、もっと別の方法をとることもできました。

豊かな人生を送るためには、早めに諦めることは重要な要素です。

欲望を取り戻せ

企業はよく「隠れたニーズを掘り起こす」という言い方をします。

が、実際には潜在的な欲望が発掘されているのではなく、大して欲しくなかったものをマーケティングや広告で欲しい気持ちにさせているだけではないでしょうか。

ですから、欲しいものを全て手に入れておきながら、家の中は不要なものが溢れていると感じます。

ですから、片付けの方法やメルカリが大繁盛するのです。

自分もよく欲しいと思って画面に向かってクリックしたくなります。しかし、そこで思い留まって、一日経つと何が欲しかったのかも忘れていることが多いです。

本当に欲しいものを峻別すること、自分のオリジナルな欲望を見つけることが重要です。

やめる決断ができれば始められる !

日本の人や組織の特徴のひとつは、「やめる判断」が遅いことです。

後継がいない零細企業の高齢者も、自分が倒れるまでは会社を売らないし、旧カネボウも会社が崩壊するまで粉飾決算までして紡績事業を持ち続けました。

夫婦関係ならば、もう少し我慢して修復しようとするに、転職するにしてもまずは一度我慢してから決定する。

撤退に関しては何事に関しても決断が遅いのが日本人です。

やめることに対して、何か罪悪感を感じます。

しかし、欧米は「Exit戦略」という言葉があるように、やめることも戦略の一つです。

やめる時が合理的かどうかだけです。

終わる決断ができれば、人も企業ももっと新しいことに自由にチャレンジできます。やめる勇気をもちましょう。

そして どんどん新ことにチャレンジしましょう。

良かった確認

ちきりん家には良かった確認という習慣があるそうです。

ちきりんさんのお母さんは、

「大事なことに寝過ごしたならば、神様にありがとうご言いなさい」とよく言っていたそうです。

「大事なことに起きられないくらい疲れているのに、無理やり起きなくって良かった。そこで寝られたから、命と健康が守られたのよ」からだそうです。

f:id:Yumiinc:20190226042201p:plain


他にも「道に迷ったら」ダイエットになって良かったね、「飲み物をこぼしてそれを拭いたら」床の掃除ができて良かったね、「病気になれば」健康のありがたさがわかって良かったね、などたくさんあるそうです。

 すごい!!!こんな考え方があるのです。

この考え方いただきですね。

読書の世界が2倍になるアマゾンオーディブル

 

この本はアマゾンのオーディブルを通勤の車の中で聴きました。 

アマゾンオーディブルは本の朗読サービスです。

耳で本を読めるので、自動車を運転しているとき、散歩をしているとき、運動をしているときなどいつでも本から情報を得ることができます。

耳から聴いて、「ゆるく」本を読む(聴く)のは贅沢な読書法です。

アマゾンオーディブルは本の種類もたくさんあり、あなたに必要な本が必ず見つかります。

月額1500円ですが、あなたの読書の世界が「目から」に加え「耳から」で2倍になります。

最初の一ヶ月は無料でいつでもやめられますから、是非と体験してみてください。

 アマゾンオーディブル(Amazon Audible)のバナーを貼っておきます。

是非とも試してみてください。

 

まとめ

 「ゆるく生きる」は人生が楽になる考え方をたくさん教えてくれます。

同じ生きるでも楽に生きるのと苦しみながら生きるのでは天と地ほど差があります。

何か辛いこと、苦しいことに出会った時はいつでも「ゆるく生きる」を読んで(聴いて)楽になりましょう。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

さあ、ゆるく生きましょう!!

 

 

大人のいうことは参考程度に!

f:id:Yumiinc:20190224083452p:plain


こんにちは。いかがお過ごしですか?

人生長く生きていると、自分の子供や若い人についつい何かアドバイスしたくなります。

でも、最近自分にい聞かせていることは「若い人にアドバイスをするな!」ということです。

薄情のようですが、いい方を変えると「変化が激しく、明日はどうなるか分からないこの時代に、古臭い知識や情報しかない中高年の自分が的確にアドバイスなんてできません。」ということです。

大人のいうことは聞くな

大人、特に中高年、特におっさんの言うことに、ろくなことはありません。

何故ならば、彼らは1970〜80年代の高度成長期に生きてきた人たちだからです。

今の日本に高度成長期の経験や知識は通用するはずはありません。

むしろ、そんな経験や知識は100害あって一利なしの可能性が高いのです。

彼らの経験は日本の経済が右肩上がりにどんどん成長してきた時代のものです。

中には参考になりそうな苦労話もあるかと思いますが、今とは前提が違う苦労話です。

注意しましょう。

「俺はこうやったんだ!」と言う武勇伝は、骨董品以下で、ほとんど価値がありません。

f:id:Yumiinc:20190224080014p:plain

歴史の方が参考になる

今生きている人の言葉よりも、とっくの昔に亡くなっている歴史上の人物の生き方の方が参考になます。

例えば、徳川家康豊臣秀吉の生き方のほうが参考になるのではないでしょうか?

彼らは大きく時代が変わった時の勝者です。

そして、歴史上の人物彼らの生き方は時代を経ても語り継がれる普遍性があるからです。何100年の歴史に耐え、陳腐化せずに今の時代にも生きのこっているからです。

また、そのままでは現代に通用しなので、変な思い込もなく、ちょうど良い感じで参考にすることができます。

ただし、残っているものは勝者の歴史が多く、都合のいいように書き換えられている可能性があることは注意しなければいけません。

まとめ

今生きている大人の言うことは参考程度にしましょう。

間違っている可能性が高いです。

会社の先輩やえらい人の武勇伝が始まったら、お前は徳川家康豊臣秀吉よりすごいのかと心の中で言ってあげましょう。

大切な自分の頭で考えることです。