バラ@コーヒー校長ブログ

コーヒー大好き。Webマーケティングなどをブログにしていきます。

なんで無料note を書いたの?

無料note 画面入

 

 

初noteリリース

みなさん、こんにちは〜!

 

本日初noteをリリースしました。

無料で、Twitter初心者向けのnoteです。

Twitterを始めたばかりの人、始めてから少しの人、是非読んでください。

 

noteの中でたくさんフォロワーを集めている人の、ヘッダーとプロフィールを掲載して、何が良いのか解説しております。

また、「アイコン力」「ヘッダー力」を鍛える方法も紹介しました。

きっと参考になると思います。

 

なぜ無料noteを書いたの?

無料noteはブログと一緒では?

なぜ無料noteを出したのでしょうか。

それは次の理由です。

■noteは、今、最も熱いメディアである

noteは今、ユーザ数が急成長の文章コンテンツメディアだからです。

日本国内のほとんどのインフルエンサーがnoteに投稿をしています。

 

アドセンス広告はなし、アフェリエイトもできません。

それだけに、非常に読みやすく、ちょっと長い投稿も比較的簡単に読み切ることができます。

スマホでも簡単に読めます。

 

また、書く時のUI(ユーザーインターフェイス)も優れています。

WordPressのエディターに似ているけど、使い勝手は断然上。

慣れてくるともっと早く書き上げられるようになりそうです。

 

■課金できるメディア

今回は無料でしたが、次回は有料noteの執筆を考えています。

私はまだ、経験をしたことがありませんが、

(すでに有料noteを書かれている人から聞いただけですが、)

課金は非常に簡単だそうです。

 

従来型ブログとnote

 

 

では、課金が特徴ならば、無料noteを作る必要がないのかな?

いえいえ、そんなことありません。

無料noteは、広告がありません。

 

逆に自分で広告を貼れるのです。 

無料note中には簡単な自己紹介も広告の一部としてできます。

 

 

運営している #チームマネタイズ の広告です。

チームマネタイズ

 

#チームマネタイズのページはこちらから。

peraichi.com

 

#インプ爆上げ有料noteの紹介

インプ爆上げ有料note

 

ですから、自分をもっと知ってもらうため、それに宣伝の露出度を増やすために、 無料noteを書くべきではないかと考えます。

 
Twitterとの相性がいい

3番目の理由としてはTwitterとnoteの相性がものすごく良いと言うこと。

noteの宣伝をTwitterで非常に簡単にできます。

今回のnoteはこんな感じでリリースを告知しました。

 

Twitter上できれいにはまります。

 

Twitterは非常に拡散力のあるSNSです。

自分のnote、ブログ、YouTubeなどを広く知ってもらうためには、格好の宣伝媒体です。

もちろん、Google検索からの自然流入も期待できます。しかし、Google検索での上位争いは熾烈であり、またある日突然、Google変動で順位が大幅に落ちる可能性もあります。

ですから、Twitterとの相性は非常に重要な要素です。

 

■感想をあとから追加

今回の無料noteの感想をリリース後にTwitterで複数いただきました。

これをnoteの上部に貼りました。

これは、「読者にこんなにいい感想をいただいているよ~、だから読んでね」というものです。Amazonレビューと同じです。

読者の感想を並べる、こんな素晴らし権威づけほかにはないでしょう。

 

これは、紙の本ではもちろんできないし、ブログなどもちょっとニュアンス違うかなって言う感じです。

 

ただ、件数が多くなれば、本文は下の方になります。スクロールしても中々本文が出てこないことになります。

ですから、感想はほどほどにしておきます。

 

まとめ

何はともあれ、書きやすくて、見やいnote

古くて新しい情報媒体。

 

暫くは情報発信ツールとして重要な位置をしめそうです。 

私も、頑張って書いていきます。