アラかん亭ブログ

アラ環のITエンジニアです。お金持ち思考、不動産投資など様々なことをブログにしていきます。

ブログで集客する方法【Googleキーワードプランナー】を使う!

f:id:Yumiinc:20181124045519j:plain

 

 

こんにちは、アラカン亭です。

いかがお過ごしですか?

今日は、ブログで集客する方法を勉強したいと思います。

今回はGoogle広告の「キーワードプランナー」を使ってみます。

 

ブログで集客するために

ブログで集客するためには、読者が求めていることの記事を書くべきであると言われています。

しかし、自分の場合、ちっともアクセスが上がらず、自己満足に終わってしまうことが多いです。

「これは良いテーマだ!」と思って、勢い込んで書くのですが、その後のアクセスはさっぱり、、、、です。

文章や構成の巧拙はともかくとして、どうやら、読者が求めているものを書いていないようです。

ではどうやって読者が求めていることを知るか?

 

その一つの方法がGoogleでの検索トレンドを利用することです。

私たちは、Googleで検索するときは、何かを知りたいとか、何かを調査したいということが多いですよね。

自分の場合はほぼ100%このケースです。

 

そして、Googleは検索された単語をデータベース化しています。つまり、Googleは世の中の人が何を知りたいのかを知っているのです。

そのGoogleが知っていることを教えてもらえるのがGoogleキーワードプランナーです。

 

 Googleキーワードプランナーとは

GoogleキーワードプランナーはGoogle広告(旧AdWords)の機能の一つです。

Google広告はGoogleへ広告を出すためのツールです。

実際に広告を出さなくてもツールは使えます。

このツールは、このキーワードで広告を出した場合、どのくらいのアクセスがあって、どのくらい費用がかかるか、などの予測もしてくれます。

また、世の中で流行しているキーワードのトレンドなども見ることもできる大変機能豊富なツールです。

Googleキーワードプランナーを使う方法

Google広告を利用するためには、アカウントの登録が必要なので、まずは自分のアカウントの登録を下記のサイトからお願いします。

ads.google.com

 

例として「話し方」(昨日のブログ)でどんなニーズがあるのか調べてみます。

Google広告へアカウント登録後、ログインしてみます。

すると次のような画面が表示されます。

ここでレポート→キーワードプランナー(一番左の列)を選択します。

f:id:Yumiinc:20181123072711p:plain

 

次のような画面が表示されます。

 

f:id:Yumiinc:20181123073732p:plain

 

左側の「新しいキーワードを見つける」を選択します。

ここで「話し方」について調べてみます。

キーワード候補に「話し方」と入力して検索します。

 

f:id:Yumiinc:20181123073838p:plain

そうすると、話し方に関するキーワードが関連性の高い順で表示されます。

ここで重要なことは「話し方」と一緒に表示される2番目のキーワードがある項目です。

上記の例では

話し方 セミナー
プレゼン コツ
話し方 本
話し方 コツ
話し方 トレーニン

などです。

つまり、世の中では「話し方のセミナー」「プレゼンのコツ」などに興味が持たれていることが分かります。

そして競合性が「低」担っている項目は他にこのキーワードで広告を出している人が少ないことを示しています。

つまり「プレゼンのコツ」「話し方のコツ」などをテーマにしてブログを書けば、世の中では興味が持たれているがライバルが少ないため、あなたのブログがアクセスされる可能性が高いことを示しています。

まとめ

今回はブログで集客する方法として「Googleキーワードプランナー」をご紹介しました。

今回は話し方を例に検索してみたのですが、いろいろなキーワードを入れてみると自分の想定外のキーワードの検索数が多かったりして、ちょっと驚かされます。

どうせ時間とエネルギーを使ってブログを書くのですから、求められているもを書いて、多くの人にアクセスしてもらいたいですよね。

ここまで読んでいただきありがとうございました。